すすむ屋の煎茶(緑茶)

日本でつくられる茶のほとんどが緑茶の一種である煎茶といわれており「日本茶=緑茶=煎茶」といっても過言ではありません。一般的に日本茶、緑茶といわれるものはこちらになります。茶葉によって様々な個性を楽しめるのも煎茶の醍醐味です。※茶葉の種類が多く迷われたお客様は、すすむ屋の定番で一番人気「こくまろ」からお選び頂くのがお勧めです。
  • こくまろ

    1,200円(税抜)

    第一印象はマイルドで上品。香りは甘く熟成したとユーカリのよう。 中盤から後味にかけて味がしっかりしていく印象。 すすむ屋茶店の代表茶葉で最も人気。緑茶らしい自然な甘みとコクで構成される味は多くの人に好まれる。

  • 深みとコク

    1,250円(税抜)

    第一印象の豊かで力強い印象が中盤から最後まで持続する。香りは強く焼いたアーモンドのよう。 力強さの割には飲みやすい印象。しっかり系茶葉の代表格。

  • サエミドリ

    1,500円(税抜)

    第一印象は優しく海藻のような香り。中盤以降優雅で熟成された濃厚な甘みが広がる。後味はすっきりした印象で最後まで上品。近年最も人気のある品種で日本茶の横綱ともいえる。贈り物にも最適。

  • アサツユ

    1,300円(税抜)

    第一印象は力強く豊か。中盤にアサツユ特有の甘みが感じられ後味にはまた力強い印象にもどり尾を引く。気分を切り替えるときにはオススメ。香りは独特で削りたての木くずを燻製にしたよう。一度気に入るとこれにかわる茶葉はない。

  • オクミドリ

    1,200円(税抜)

    第一印象からマイルドで優しい味、中盤から後味にかけてすっきりしていてキレが良く上品な印象をうける。鼻から抜ける甘い香りはどこか懐かしく海を連想させる。

  • アサノカ

    1,100円(税抜)

    第一印象はふくよかで清涼感のある渋みで線香のような香りが漂う。中盤からにかけて甘みが増す。後味も緑茶の余韻がのこる。総合的にすべてのパフォーマンスが高くバランスがとれている

  • カナヤ

    1,000円(税抜)

    第一印象がフレッシュな草のような印象で力強い。中盤から後半にかけて甘みが出てくるが最初の印象が残る。特徴的な茶葉で好みが分かれるが、熱烈なファンも多い。

  • 岡村農園

    1,500円(税抜)

    第一印象は平均的。中盤から渋みが増してくる印象。香りは腐葉土を連想させるしっかりしたもの。有機煎茶。


  • クリスマスブレンド2018
  • 10,000円(税抜)以上のお買上で代引き手数料・送料無料
  • PAYMENT
  • 日本茶選びに迷ったら日本茶マトリックス

用途別から探す

すすむ屋の日々

  • 日本茶教室
  • 実店舗イベントのご案内
  • お電話でのご注文はこちら 099-251-4141
  • メルマガ会員登録