【煎茶あさつゆ】(煎茶・鹿児島茶・品種茶)

第一印象は力強く濃厚。中盤にあさつゆ特有の甘みが感じられ後味にはまた力強い印象にもどり尾を引く。気分を切り替えるときにはオススメ。香りは独特で削りたての木くずを燻製にしたよう。一度気に入るとこれにかわる茶葉はない。
販売価格 1,404円(本体1,300円、税104円)
型番 asatsuyu
購入数

内容量

独特の「旨み」と「甘み」を持ち合わせていることから天然玉露と呼ばれる「あさつゆ」。濃厚で濃いお茶をお探しの方にお勧めです。



煎茶「あさつゆ」の第一印象は「濃厚で濃い」。味わいは甘みが特徴的で後味もしっかり。まさに濃厚で濃い緑茶の代表格といえるでしょう。煎茶「あさつゆ」をご購入のお客様は、他の茶葉よりもリピート率が高い!つまり一度気に入っていただければ浮気できない美味しさなのです。
この煎茶「あさつゆ」の味わいを一言で表現するのはとても難しいのですが、生産地である知覧や頴娃の生産者・製茶卸売問屋の間では、さっと淹れても玉露のように甘いことからお茶の『天然玉露』といわれています。玉露とはとても甘みが強い高級なお茶です。あさつゆが天然玉露といわれているということは。そうです。甘みがあって美味しいのです。





生産が難しい。とてもデリケートなお茶「あさつゆ」。



あさつゆは生育が難しく、とてもデリケートな品種の茶葉で、生産者の技術力と経験が試される茶葉です。その分、茶葉が繊細な為、深蒸し茶にピッタリ。緑色鮮やかなお茶は目で見ても楽しめます。また、全国的に見ても生産量が少なく希少品種、鹿児島では知覧茶の名産地である知覧町や頴娃町で多く栽培されております。




あさつゆの特徴を引き出す、鹿児島のかぶせ茶
製法と深煎り焙煎。



煎茶あさつゆは濃厚で旨み、渋みがしっかりしています。その味を最大限に引き出す為、鹿児島のあさつゆ茶園では摘採前の1週間程度「かぶせ」をおこない、あさつゆの濃い甘みを引き出します。すすむ屋茶店ではその煎茶あさつゆを通常よりも深煎り焙煎し、さらに個性を引き出しております。焙煎の香ばしい香りとあさつゆ本来の味をお楽しみください。





ホットでも、アイスでも美味しく楽しめます。



すすむ屋茶店の煎茶あさつゆは、お茶の成分が抽出されやすい深蒸し茶。その為お湯でさっと入れても甘く、美味しく入ります。また濃厚な水出し緑茶がお好みであればアイスもお勧め。通常の水出し緑茶とは違った味わいを楽しむことができます。


あさつゆの特徴
なんといっても濃厚な甘み。濃いお茶の代表格。

あさつゆの特徴
生産が難しい希少品種!すすむ屋では少ない深煎り焙煎

あさつゆの特徴
深蒸し茶なので淹れ方が簡単。実は水出しもお勧め。


ブレンド

Single Leaf

ペアリング

ビターチョコレート

キーワード

濃い・濃厚・強い味・しっかり・刺激的な

※10,000円以上お買い上げで代引き手数料・送料無料

  • 10,000円(税抜)以上のお買上で代引き手数料・送料無料
  • PAYMENT
  • 日本茶選びに迷ったら日本茶マトリックス

用途別から探す

すすむ屋の日々