検索

おすすめの茶葉

  • 【煎茶こくまろ】(煎茶・鹿児島茶・合組茶)

    540円(税40円)

    第一印象はマイルドで上品。香りは甘く熟成したユーカリのよう。 中盤から後味にかけて味がしっかりしていく印象。すすむ屋茶店の代表茶葉。

  • 【煎茶深みとコク】(煎茶・鹿児島茶・合組茶)

    572円(税42円)

    第一印象の豊かで力強い印象が中盤から最後まで持続する。香りは強く焼いたアーモンドのよう。 力強さの割には飲みやすい印象。しっかり系茶葉の代表格。

  • 2022年11月中旬より販売予定|大福茶(おおふくちゃ)期間限定【玄米茶】

    648円(税48円)

    SOLD OUT

    「茶」は芽が出る(出たい)作物であることから様々な「めでたい」シーンでご愛飲されてきました。大福茶の歴史は天歴5年(951年)六波羅蜜寺の空也上人が茶を振る舞い疫病を終息させたことに由来します。すすむ屋茶店の大福茶は玄米茶。米と茶のブレンドティーである玄米茶には食べ物飲み物に困らないようにという願いが込められています。

  • 【くきほうじ茶】(茎ほうじ茶・棒ほうじ茶)

    756円(税56円)

    鹿児島産の新芽の『茎』のみを茶色くなるまで焙煎したほうじ茶。通常のほうじ茶よりマイルド。第一印象から優しい味わいで、中盤から後味にかけてさっぱりとしてキレが良い。くきほうじ茶は、ほうじ茶の中で最も上質とされており、上品な甘みが特徴。すすむ屋茶店ではほうじ茶の女王と称している。

  • 【煎茶あさのか】(煎茶・鹿児島茶・品種茶)

    1,188円(税88円)

    第一印象はふくよかで清涼感のある渋みで線香のような香りが漂う。中盤からにかけて甘みが増す。後味も緑茶の余韻がのこる。総合的にすべてのパフォーマンスが高くバランスがとれている

  • 【煎茶あさつゆ】(煎茶・鹿児島茶・品種茶)

    1,404円(税104円)

    第一印象は力強く濃厚。中盤にあさつゆ特有の甘みが感じられ後味にはまた力強い印象にもどり尾を引く。気分を切り替えるときにはオススメ。香りは独特で削りたての木くずを燻製にしたよう。一度気に入るとこれにかわる茶葉はない。

  • 【季節限定】秋ブレンド2022(煎茶・緑茶・鹿児島茶)

    1,512円(税112円)

    季節限定の煎茶【秋ブレンド2022】です。暑かった夏を終えた2022年の秋。例年より焙煎温度を下げました。 すっきり飲みやすく、夏の疲れを癒してくれる味わいです。

  • 【煎茶さえみどり】(煎茶・鹿児島茶・品種茶)

    1,620円(税120円)

    第一印象は優しく海藻のような香り。中盤以降優雅で熟成された濃厚で上品な甘みが広がる。後味はすっきりした印象で最後まで品があるお茶。近年最も人気のある品種茶で日本茶の横綱ともいえる。緑茶好きな方への贈り物にも最適。テアニンやケルセチンなど多く含み、機能性・効能も高いレベル。


  • PAYMENT
  • 10,000円(税抜)以上のお買上で代引き手数料・送料無料

用途別から探す

すすむ屋の日々